Search
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
スポンサーサイト
2013.05.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
復活しました♪
2006.12.10 Sunday 14:47
なにをしていたかというと、
寝込んでました、風邪で。

前々回のブログでは
「インフルエンザでダウンした」
と書きましたが、
実はインフルエンザなんてものではなく、
『アデノウィルス感染症』
でした。

もうちょっと言うと
『咽頭結膜熱(いわゆる「プール熱」)』
です。
 
 
 アデノウィルス感染症について↓
 http://seikyo.ehime-med.or.jp/jyushin/adeno.htm
 
 
症状としては、
まず39〜40度の急な発熱と筋肉の痛みなど
インフルエンザとよく似た症状がでるそうです。

なので私もインフルエンザと勘違いしましたニョロ


いったん熱が引いたので治ったかと想ったんですが、
その後も微熱が出たり引いたり、
悪寒がしたり、扁桃腺が腫れてきたり、
なにやら目ヤニが出てきたり・・・

変だなと想ってネットで症状を調べたら
アデノウィルスだったというわけですピピピ


しかもこの感染症、有効な治療法がないらしく、
安静にしてるほかないとのこと。
(とはいえ、えつよさんに施術してもらいましたがわーい

さらに、感染のおそれもあるので
むやみに外出などもしないほうがいいんだとか・・・。


ということで、静養と感染予防をかねて、
自宅で寝ていたというのがことの顛末です。

扁桃腺と声帯もやられて、声もほとんど出なかったので、
ほぼ外界との接点も切ってました猫2


現在は、鼻水と多少の喉の腫れ、
少しの倦怠感のみで、
基本的には元気でいます。

外出するのはまだちょっとつらいかもですが・・・パクッ



施術してくれたえつよさん
看病をしてくれたきのこ
ありがとう♪
| そうめい | 基本的に幸せな毎日♪ | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
2013.05.21 Tuesday 14:47
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://isy.jugem.cc/trackback/214
2007/11/15 7:30 PM posted by: 生活百科
アデノイド手術という言葉を聞いたことがありますか?アデノイドとは咽頭扁桃のことで、これがあまりにも肥大化すると、のどだけではなく、鼻や耳などにも影響を及ぼします。