Search
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
スポンサーサイト
2013.05.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
夢の質が変わってきてます
2007.11.26 Monday 11:36
最近、なんだか夢の質が変わってきてます。

夜みる夢のほうね。



なんというか、感覚的なもので、

うまく言葉にしづらいのですが・・・


妙に現実的というか、

理論的というか、

左脳的というか・・・。



夢って、現実離れしたものが多いじゃないですか。

目の前で話していた人が突然別人になったり、

場面がいきなり転換したり。


もちろん、そういう夢もみるんですが、

もうちょっと違うタイプの夢もみるんです。



今日みたのなんて、税金問題ですからねたらーっ



王様(総理大臣?)と臣下(国会議員?)が

中国との友好と税制に対する見解を

討論しあう様子のビジュアル解説映像が

大きなスクリーンに映し出されてました。


それもやけに理路整然とした感じで・・・


王様の見解:

 現在建設中の中国○○館の建設費の捻出について

 新しい税制を導入すると税率が10%と落ちてしまうが、

 その他の予算の振り分けをこのように見直すことで支出を減らすことができ

 資金繰りには当面問題がない。

 仮に中国からの国債が膨らんでいったとしても

 新税制下での貯蓄の拡大を考えれば充分に支払い可能であり、

 中国との国交を考えると

 現段階での中国○○館の建設は有効な施策といえる。



臣下(なぜか小沢一郎さん)の見解:

 一方、小沢氏は違った観点から新税制をみる。

 税制の見直しによる収入の増額ではなく、

 実際に捻出される黒字額の数字に着目した。

 各種税から計算される数字を導き

 独自のワークシートを用いて丁寧に計算を重ね

 ボトムアップ方式での計算結果をはじきだす。

 結果、予算案としても良好な状態が予想され

 小沢氏も新税制に対して賛同の意を表す。





なんかね、こんな小難しい夢もみたりするんですよね。

しかも夢の中でのロジックはちゃんと通っているかんじ。



夢の内容もそうなんですが

もっとアレなのが、起きたあとの感覚が・・・

うーん・・・うん? ふーむ・・・

な感じです(←ぜんぜんわからんねてれちゃう



別世界というより

現実世界の延長線上のような。


印象が現実世界に近い感じ。

左脳優位な感じ。




なにかしらのメッセージをくれているような感覚も

あるようなないような

もしかしたらあるのか?

と思わなくもない感じです(?)




というより、

現実世界で考えなきゃいけない課題を

夢の中でオートパイロットで考えてくれている感じもします。


コンピューターでいうバックグラウンドプロセスのような。


でも、その課題と解法がなんなのかは

特定できないんですけどね・・・たらーっ


起きると

「計算が終了しました」

という通知だけ来てて

計算結果は教えてもらえないような感覚。





うーん、なんだろなー、これ。

たぶん、1ヶ月くらい前からかも。



だれか、同じような経験している人いませんか?

| そうめい | 教えてちょ♪ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2013.05.21 Tuesday 11:36
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://isy.jugem.cc/trackback/278